少し早いりん13歳のお祝いに。【2日目】 - 伊豆
fc2ブログ

Welcome to my blog

Orenchi Wanko
We have updated mainly on the topic of our dog, Rin.
I would be glad if we could provide some useful information to everyone.

18

少し早いりん13歳のお祝いに。【2日目】

6:00に目覚ましが鳴る。
温泉宿に宿泊時は決まって、嫁さんが6:00に先ずは朝風呂。
嫁さんが風呂から出たら、自分が朝風呂へ。
雲は多いものの朝陽が差し込む風呂で、全身しっかりと温泉に浸かって気持ちの良い朝を迎えました。
20240218_0000.jpg
りんの着替えを済まして早々にごはんです。
20240218_000.jpg
『むつみ庵』さん特製『おからハンバーグ』で初っ端からウマウマ。
20240218_001.jpg
今日はメチャクチャ暖かくて、外でも全然寒くない。
気持ち良いのでベランダにて。
20240218_002.jpg
りんはガツガツと『おからハンバーグ』を平らげて満足気です。
昨日よりお芋さん、バースデイケーキ、宿から頂いた沢山のオヤツなどウマウマ三昧。
8:30少し前に内線で朝ごはんの仕度が整ったとの事で食事処へ。
20240218_005.jpg
まだ食べたりないのか?、自分の食べ物が出てくると思っている?
オイオイ…。
朝ごはんは毎度、お釜炊きのご飯にTKGと納豆で。
20240218_003.jpg

20240218_004.jpg

20240218_006.jpg

20240218_010.jpg
おかずは干物にごはんのお供。
20240218_007.jpg
最後はフルーツ。
20240218_011.jpg
ただ、前はTKGに乗せるウニなんかがあって、究極のTKGをっという事だったけど、今回は無かったな…。
ちょっと残念…。
朝食後は荷支度などを整えて、チェックアウト時間ギリギリの10:00まで、のんびりさせていただきました。
チェックアウト後もお宿の大きなランを使わせていただいて、久しぶりにりんの走る姿を。
20240218_012.jpg

20240218_013.jpg

20240218_014.jpg
もうすぐ13歳なので、走っても速くはないけど、この歳でこれだけ走れれば良い方かな?
そして宿を後に。

河津町内は『河津桜まつり』に来る車などで大渋滞。
いつも20分程度で抜けられる所を40分ぐらいかかったりして、かなり時間が…。
予定では河津町から伊豆高原方面に向かう予定だったのですが、先週末から延期となった『大室山の山焼き』が今日行われるという事で、大渋滞を避ける為、予定変更。
逆方向の西伊豆 松崎町へ。
約1時間程で『田んぼを使った花畑』に到着です。
黄色いアフリカンキンセンカが綺麗に咲いていて黄色い絨毯のよう。
20240218_015.jpg

20240218_016.jpg

20240218_017.jpg

20240218_018.jpg

20240218_019.jpg
まだまだ他の花もこれから咲いてくると思うので、更にカラフルになるかと。
ここで約30分~45分程。
時計を見ると12:00チョイス過ぎ。
いつも宿で朝飯を食べると、ランチはなかなか食べられないのですが、不思議な事に今日は行けそうな気がする。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

つーことでランチを頂く為、松崎町にある『味正』さんという和食処に。
20240218_020.jpg
ここはりんが家に来る前のかなり昔、嫁さんと2人で一度食べた事がある記憶が…。(何を食べたかも覚えていない程…)
その時には無かったテラス席が、ここ最近(ここ2 3年?)ワンコOKになったという情報を。
一度行ってみようと思っていたのですが、冬は寒くてテラスはなぁ~っと思っていたところだった。
でも、今日はポカポカ陽気で、長袖ではうっすら汗をかいてしまいそうな程。(※最終的には最高気温20℃以上)
風も然程吹いていないので『味正』さんに来てみたのだった。
いきなりテラスへは行けないので、とりあえず自分だけ店内に入ってワンコ連れだと言うと、ちょっと焦った感じで「すぐに準備するのでちょっと待っていてくださいますか?」っと。
うんうん。
確かに冬にテラスで食べる人っていないよな。
今日は偶々暖かくて来たので、準備が整っていなかったようだ。
待つこと数分テラス席へ。
20240218_021.jpg
本来ならテラスには足湯もあったりするのですが、この時期お湯を引いていないようで足湯は空でした。
これから暖かくなってきたら、足湯も浸かれるようになるのかもね。
そしてランチはと言うと…『味正』さんオススメメニューがあり、ずっとそれを食べてみたいと思っていた。
自分は迷い無くそれを。
そのメニューは『ひきずり寿司』
なんか変った名前で印象に残ったんだよね。
何故、『ひきずり寿司』なのかと言うと、金目鯛の切り身を特製の割下の中で引きずるようにしゃぶしゃぶしてから酢飯の上に乗せて食べる為、『ひきずり寿司』と言うらしい。
簡単に言うと『キンメのしゃぶしゃぶ寿司』と言ったところ。
他にもここの名物メニューである『トロカツ定食』なるものもあるらしい。
それは次回のお楽しみに取っておく事に。
そして『ひきずり寿司』が。
20240218_022.jpg
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
キンメの切り身は厚くてふっくらしているものが5枚。
20240218_023.jpg
酢飯のシャリが5カンで伊豆産のワサビを付け、割下をくぐらせたキンメのネタを乗せて、お好みで白髪ネギを。
20240218_024.jpg

20240218_025.jpg
ずりずりとキンメをひきずってシャリの乗せてパクッ。
20240218_026.jpg
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-これは…美味い!
キンメのプリプリな身に甘めの割下が合う。
ワサビがアクセントになって、バランスの取れたお味でした。
美味しくて素晴らしい!…のですが、もう少し量があると良いなぁ~。
自分だと5カンでは…ちょっと少ない。
まっ美味しかったのでヨシとします。
今度は『トロカツ定食』を食べに来てみましょう。
御馳走様でした。
お腹が満たされたところで、今度は松崎町内をお散歩しながら写真を。
20240218_028.jpg

20240218_029.jpg

20240218_030.jpg

20240218_031.jpg

20240218_032.jpg

20240218_033.jpg

20240218_034.jpg
松崎町内もなまこ壁の建物か沢山あってエモい。
エモいの使い方あってるだか?
20240218_035.jpg
こんな感じで街並みなどを観ながら歩いた後、松崎町に来るとだいたい寄らせていただいてる『フランボワーズ』さんにてスイーツを。
20240218_037.jpg
お気に入りのケーキ『サンマルク』『アイスコーヒー』を頂いてマッタリとさせて頂きました。
20240218_038.jpg
こうして15:30頃、帰路に。

りんの13歳の御祝いにっと企画した旅行。
誕生月になると丁度河津桜が咲くので、河津桜とりんは切っても切れない関係である事は間違いない。
これからも河津桜とりんのコラボ写真が