25 銀婚式旅行!【1日目】 - 福島
FC2ブログ

Welcome to my blog

Welcome to my blog.

18

25 銀婚式旅行!【1日目】

5/15を迎えて結婚してから満25年!
銀婚式を迎える事が出来た。

さてっ!今回も結婚記念日(銀婚式)のお祝いに、那須・福島へ旅行に行く。
那須、福島と言えば、やっぱり常宿である『アウザ猪苗代』『フォレストヒルズ那須』へ。
どちらの宿も食事がとても美味しいので楽しみである。

3:00に起床し身支度を整える。
4:00に自宅を出発して、新東名 新静岡IC~東名 御殿場IC→R138→東富士五湖道路→中央道→圏央道→東北道というルートにて。
6:00頃に中央道の談合坂SA ドッグランにてりんの用足し。
予定より少し早い、8:00チョイ過ぎに那須SAへ到着。
スマートICから一度東北道を出て、ぶらっとパーク駐車場というのか?さなかではないが、そちらへ車を停めてランへ。
ここでもしっかり小・大をするりん。
これで車の中でしてしまうような事はないであろう。
C=(^◇^ ; ホッ!
那須に到着して先ず最初に行くところは、『那須フラワーワールド』
予報では2泊3日の中で一番天気の良い日。
この天気の時になるべく綺麗な写真を撮りたいといいう事で。
9:00前には到着。
1人750円(一番高い時で1,000円)を支払って中へ。
今回はなるべく25mmの単焦点レンズを使って撮っていく。
20190518_000.jpg

20190518_001.jpg
いつも通りポピーが沢山。
チューリップは既に終わり気味。
ネモフィラ畑が少し拡張されたとネットに書いてあった。
今までにここでネモフィラを見た記憶がないが。
一画にネモフィラが。
20190518_002.jpg

20190518_003.jpg
ちょっと薄い青色のネモフィラ。
やはりメインはポピーかな?
20190518_004.jpg

20190518_005.jpg

20190518_006.jpg
っと約1時間程。
次は、ここからすぐの『那須ハートフルファーム菜の花畑』へ。
GWの良く翌週末だし、給料日前なのか?意外にどちらも空いていて、写真を撮りやすい。
やっぱりGWなんかに出掛けちゃあダメだよなぁ~。
ここのこいのぼりと菜の花畑は圧巻。
20190518_007.jpg

20190518_008.jpg

20190518_009.jpg

20190518_010.jpg
風も結構吹いていてこいのぼりが青空を気持ち良さげに泳いでます。
そして菜の花も。
スケールも凄いが、花の背の高さ、大きさも凄い。
菜の花の蜜を狙ってミツバチなどが沢山飛んでます。
嫁さんはキャキャー言いながら写真を撮ってましたけど。
20190518_011.jpg

20190518_012.jpg

20190518_013.jpg
こちらも約1時間ほど。
11:30頃だったのでランチへ。
毎度、那須というと五色庵だが、今回はお初な場所へ。
『そば ごはん 天水』さん。
20190518_014.jpg
こちらもお蕎麦がメインかな?
こちらはテラス席ワンコOKだが室内同然のテラス。
20190518_015.jpg
エアコンも照明もあって、これなら夕飯や真冬・真夏でも大丈夫。
りんもハアハアが治まって涼しそうである。
20190518_016.jpg
こちらにこられたワンコ連れさん達のブログなどを拝見すると、皆さん天せいろを注文。
なので私も。
もちろん大盛りで。
大盛りは200円増しなので、結構な量を想像していたが・・・・これ普通盛りじゃね?っと思ってしまう感じ。
20190518_017.jpg
これは残念。
但し、お蕎麦はとてもコシのある蕎麦で喉越しがとても良い。
しかしこちらも少し気になるところが。
蕎麦の長さが短い為、意外に箸で蕎麦を掴みにくい。
しかも蕎麦をすするという面では・・・あっという間に口の中へ。
これも・・・あまりいただけない。
量とコスパはイマイチかな?
ただ蕎麦も天婦羅も大変美味しい。
蕎麦以外にもメニューはあるので、次回はまた違ったものを頂く事にする。
ご馳走さまでした。

美味しいお蕎麦をいただいた後は、水仙が見頃を迎えているという『Mt'JEANS』へ。
ゴヨウツツジもとても有名で、この時期に咲くのだが、今年は山麓以外はまだ咲いていない。
それは残念。
Mt' JEANSの無料駐車場へ車を停めて、今回はゴンドラに乗らず水仙畑へ。
スキーコースに水仙畑があるので、徒歩で結構な角度のコースを登ります。
結構大変。
昔はリフトが動いていて、そのコースの一番上まで楽チンだったのに・・・。
これもスキー場の台所事情が厳しい為なのか?
とりあえず人の少ない上の方まで。
りんも最後はへばり気味。
更に酷いのは嫁さん。
「まだ行くの~」なんて。
良い写真を撮る為には、労力を惜しんではいけない!
(*≧m≦*)ププッ
ある程度登ってくると下界の景色と水仙のコラボが。
20190518_018.jpg
ただ水仙の花の向きは逆ですけど。
20190518_019.jpg
雲が多めで、偶に日が陰ったり・・・。
20190518_020.jpg

20190518_021.jpg

20190518_022.jpg

20190518_023.jpg

20190518_024.jpg

20190518_025.jpg

20190518_026.jpg

20190518_027.jpg

20190518_028.jpg

20190518_029.jpg
結構な枚数の写真を撮ったわりに・・・使える写真は少ない。
まだまだだな。

Mt'JEANSの近くにある八幡ツツジ群落。
下調べではあまり咲いていないという事だった。
でも折角近くに来ているので、少し観に行ってみる事にした。
やはりあまり咲いていない為なのか?無料駐車場にスンナリ入れました。
ツツジ群落を散策。
結局、情報通り・・・・蕾。
ほんの少し見頃のものが。
そちらでりんの写真を一枚。
20190518_030.jpg
まぁ~ツツジは小室山で沢山観れたし、写真も撮ったんでOKかな?
那須観光はここまで。
また那須SAのスマートICから東北道へ。
折角なのでSAのランで用足しし、今日のお宿『アウザ猪苗代』さんへ向かいます。
約1時間半ほどの道のりを経て、16:00頃に到着。
我々が一番早いチェックインだったようだ。
アウザの若旦那さんが迎えてくださいました。
なかなか良い男の若旦那さん。
芸能人でもおかしくないほどです。
ササっとチェックインを済ませて、りんをランへ。
20190518_032.jpg

20190518_031.jpg
ランの際にある気には綿毛のような花をつけていました。
20190518_033.jpg
この木こそfbで紹介されていたさくらの一種らしい。
なかなか変わった桜で、夕食時に若旦那さんに尋ねると教えてくれました。
20190518_034.jpg
そのうちトイプーさんを連れた別のお客さんも来られましたが、そのトイプーさん・・・犬が苦手。
りんも得意ではないので、我々はランを後に。
その後、今まで利用した事のないワンコ用足湯を。
最初は抵抗していたりんだったが、暖かい温泉だとわかると気持良さげに足湯に浸かっていました。
20190518_035.jpg
アウザさんはもう4回目ぐらいの宿泊になるので、部屋の写真は良いかな?つと思っていたのだが、覚書、資料として。
20190518_036.jpg

20190518_037.jpg

20190518_038.jpg
エアコンは霧ヶ峰。
ムーブアイ!
家も霧ヶ峰か白くまくんかとても迷ったが、結局家は白くまくん。
そしてワンコアメニティ。
20190518_039.jpg
HPにはワンコアメニティにお皿が載っていたが、部屋には無かった。
多分、フロントに言えば貸してくれると思うが、今回は嫁さん持ってきていたので。
人用には作務衣。
20190518_040.jpg
自分は浴衣ゆ作務衣などで全然問題無いので、宿にあれば部屋着は持って行かない。
嫁さんは抵抗があるらしいので、あっても利用しない。
後は殺虫剤やファブリーズも。
アウザは森のような感じになっているので、虫は多い。
これは仕方ない。
嫁さんは完全に虫嫌いなので、殺虫剤は必須かな。
冷蔵庫にはサービスドリンクである水と生茶とプレモル(缶)が二本ずつ。
20190518_041.jpg
これは大変助かりますが、今回自分は全く飲む事がありませんでした。
持って帰るのも荷物になるので、冷蔵庫に置いていきました。
勿体ない・・・・。
そして洗面。
ここは水道の水圧を弱めにしているので、なかなか水が溜まらず・・・ちょっとイラっとする。
後は洗面器が小さい為、顔などを洗うと周辺が水浸しに。
これは使いにくい。
ドライヤーはイオニティなので、家からドライヤーを持って行く必要はない。
風量も家にあるイオニティとほぼ一緒なので。
トイレはもちろんウォシュレットで照明は自動。
20190518_043.jpg
ただ座る時にギシギシと音がしてうるさい。
建付けが悪くなっているせいなのかな?
まぁ~用足しするのに支障はない。

りんはワンコ専用の座布団の上でくつろぎモードへ。
20190518_044.jpg
夕飯の18:00までマッタリ。
チェックイン時に夕食の時間を選択する。
18:00と18:30のどちらか。
我々はそもそも夕飯の時間が早いので18:00に。
18:00に食事処へ行くと我々のみ。
他二組のお客さんは18:30にしたようだ。
時間がズレた事で、食事処の写真を撮る事が出来た。
20190518_045.jpg
そして外の景色は・・・こんな感じ
20190518_046.jpg
ランが丸見えです。
これも覚書的な視点で。
さぁっ楽しみな夕食です。
先ずは飲み物を。
もちろんお泊りなのでアルコールを頂きます。
プレモルの生!
20190518_047.jpg
そしてドンドンと美味しい料理が。
20190518_048.jpg

20190518_049.jpg

20190518_050.jpg

20190518_051.jpg

20190518_052.jpg

20190518_053.jpg

20190518_054.jpg

20190518_055.jpg

20190518_056.jpg

20190518_057.jpg

20190518_058.jpg

20190518_059.jpg
っと最高に美味しい夕食を完食させていただきました。
アウザさんの料理は本当に何度食べても飽きないし美味しい。
ご馳走様でした。

嫁さんは貸切時間に温泉風呂へ。
自分は他の客が貸切で入った後の22:30頃から男湯にて。
殆どのお客は貸切時間に入るので、自分はいつもこのぐらいの時間。
でも他の客と出くわした事はない。
これもアウザさんがお気に入りな理由。
いつでも自由な時間に温泉ヘ浸かる事が出来るのは助かります。
こうして旅行一日目の夜が更けていったのでした。
(⌒~⌒)ニンマリ
スポンサーサイト