伝説の霊犬にお参り! - 長野
FC2ブログ

Welcome to my blog

Welcome to my blog.

26

伝説の霊犬にお参り!

梅雨入り前にドライブです。
5月だというのに夏日・・・・。
場所によっては真夏日を記録する今日この頃。
まだ湿気が少なくて日陰に居ると過ごしやすいが、今日も暑くなりそうです。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

7:00に自宅を出発して新東名→R52→中部横断道→中央道→長野自動車道 岡谷ICと走って、9:30頃に無事 信州塩尻農業公園 チロルの森へ到着です。
20180526_000.jpg
ここへ来たのって・・・・10年ぶりぐらい?
もしくはそれ以上。
前に訪れた時は犬連れではなかったので、あまり意識していなかったが、信州塩尻農業公園 チロルの森にはドッグランがあったりして、ワンコ入場OK。
他にもいろいろな動物達とのふれあいが出来たりして、嫁さんが再度行ってみたいと言っていたので。
入場料 大人1名1,000円、ワンコ1頭300円を支払って場内へ。
(前は大人…800円だったような?)
OPENしてすぐって事もあってか?大変空いている。
20180526_001.jpg
先ずはりんの用足しとストレス解消に、欧州オーストリア・チロル地方をモチーフにした街並みを抜けて、奥の方にあるドッグランへ。
場内は木陰があり、とても涼しいです。
20180526_002.jpg

20180526_003.jpg
ドッグランというと、間口は狭いものの奥行があって見た目より広いです。
新緑が美しいランを楽しませていただきます。
20180526_004.jpg

20180526_005.jpg

20180526_006.jpg

20180526_007.jpg

20180526_008.jpg
こちらも木陰があって、とても涼しかったのでよかったです。
約1時間ほど遊ばせていただきましたが、我々以外にトイプーさんが1頭来たっきりで、ほぼ貸切でした。

ランを楽しんだ後はランチへ。
チロルの森のレストランは数軒あり、テラス席ではワンコと一緒に食事ができます。
殆どのレストランに屋根付のテラス席があって、我々は丘のレストランへ。
りんも日陰でイップクです。
20180526_009.jpg
カレーやお蕎麦、うどんなどがあったんですが、結構気温が高く、カレーなどを食べると汗が止まらなくなりそうだったんで、ざる蕎麦を注文。
650円とリーズナブルだったんですが、そのお値段なり。
・・・( ̄  ̄;) うーん・・・という感じだったので、写真は撮りませんでした。
嫁さんはというと、運転は自分がするのでランチから・・・・地ビールとチロルの森の自家製品盛り合わせを。
20180526_010.jpg
ざる蕎麦とは逆にそちらはとっても美味しそう。
地ビールは・・・・嫁さん・・・ゴキュゴキュ (^O◇ゞ プハァー(*^Q^)c[]
ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
“o(><)o”くう~!((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!
自家製のソーセージを少しもらいましたが、これがまた美味い!
自分にとっては凄く残念なランチなのでした。
ランチ悟もチロルの森を散策です。
リードに繋がったアルパカさんが居たり、乗馬なんかも出来たり、ヤギや羊さのふれあいが出来たりと、なかなか盛沢山。
20180526_011.jpg

20180526_012.jpg

20180526_013.jpg

20180526_014.jpg

20180526_015.jpg
りんもヤギや羊に興味津々でしたが、あまり近づけられないんで。
アルパカは興奮してクッサイツバを吐きつけられても困るんで。
チロル地方の街並みを抜けながら、チロルの森を後に。
20180526_016.jpg

20180526_017.jpg
前回来た時より随分空いてて、ゆっくり散策するにはとても良い場所でした。
でもこの時期だからかな?

チロルの森の次は、自分にとって今日のドライブ最大の目的地へ。
駒ケ根にある光前寺さんというお寺へ。
駒ケ根というと昔はよくソースカツ丼を食べに伺ったんですが、光前寺さんというお寺はその当時知りませんでした。
このお寺さんを知るきっかけとなったのは、静岡県磐田市内にある見付天神 矢奈比賣神社へお参りに行くようになってから。
磐田市の"ゆるキャラ"でもある悉平太郎(しっぺいたろう)。
霊犬悉平太郎伝説(※詳しくははこちらを)があり、そもそもその悉平太郎はこの光前寺さんで飼われていた犬だったと。
その霊犬悉平太郎のお墓が光前寺さんにあるというので、いつかお参りに行かなくてはと思っていたのでした。
チロルの森から中央道を南下し駒ケ根へ。
約1時間程かけて光前寺さんへ到着です。
20180526_018.jpg
霊犬悉平太郎を祀ってあるだけあって、こちらのお寺はワンコ入場OK。
20180526_019.jpg
仁王門から入って本堂の方へ歩みを進めていきます。
20180526_020.jpg
先ずは本堂でお参りを済ませます。
20180526_022.jpg

20180526_022_1.jpg
本堂の横には延命水なんかもあって、りんも延命水をいただきました。
20180526_021.jpg

そして本堂から少し離れた場所に・・・・ありました!
悉平太郎のお墓!
20180526_023.jpg
こちらでは悉平太郎ではなく草太郎と呼ばれています。
何故名前が違うのかは諸説あるらしいです。
悉平太郎のお墓もお参りさせていたたいて、横で写真を撮っていると・・・・別の観光客がりんに向かって「草太郎」っと。
皆で大爆笑!
(≧∇≦)ブハハハ!
20180526_024.jpg

20180526_025.jpg

20180526_026.jpg
三重塔などがあったりして凄く貴重です。
このお寺は枝垂れ桜も有名で、その時期はかなり綺麗らしい。
またその時にでもりんと一緒に行ってみたいと思います。

光前寺さんを後にして、今度は天竜峡へ。
ここで秋に天竜峡へ紅葉を観に行った時、パグさんのコモモちゃん家を見掛けたココロファームビレッジさんへ。
20180526_027.jpg
ここにはCAFEであるファーム カフェ ココロがあって、テラス席ならワンコOK。
CAFE以外にも地元野菜などを売っているココロ マルシェやレストランのココリズムなどがあって、レストランもテラス席 ワンコOKです。
夕方になり気温も下がってきて、涼しい風が吹き抜け心地よいテラス。
20180526_028.jpg

20180526_029.jpg
ここでアイスカフェラテを頂いて、少し休憩させていただきました。
20180526_030.jpg
1時間ほどマッタリさせていたたいて、ここから帰路に。
ここから三遠南信道路までR151を80km程南下します。
本来R151をずっと進めばよかったのですが、前の車につられてR151をはずれてしまい・・・・。
県道428から県道47を南下。
この道がまたなかなか険しいワンディングで楽しく・・・・プププッ (*^m^)o==3
県道47を東栄町まで。
またR151に戻って無事、三遠南信道路へ。
そのまま新東名に入り、ネオパーサ浜松にて休憩。
新東名を進んでネオパーサ静岡のスマートICから出る。
20:00頃になり・・・あまりにお腹が空いたんで、夕食をいただきに久々Cafe moo mooさんへ。
20180526_031.jpg
ランチが何しろ質素すぎて、夕食は大盛を。
20180526_032.jpg
大部ご無沙汰してしまっていたのに、とても気持ち良く迎えてくださったmoo mooさん。
今回も大盛りというよりチョー大盛りと言ってよい大盛りごはんでお腹も気持ちも満たされました。
ありがとうございました。
また寄らせていだきますね。

こうして今回の南信ドライブは終了したのでした。

静岡県と長野県って結構繋がりがあったり、個人的にもりんの兄妹が上田市にいらっしゃたり。
未だ続いているスキーも毎年志賀高原へ最低1回は行ってるし、何より長野が好きなのかもしれません。
今回は悉平太郎のお墓にお参りできたのは良かったと思います。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment